▲ TOP

Dr.CATION Personal 2007 水素カプセル専用 水素発生キット MH-1 (30セット)

Dr.CATION Personal 2007
水素発生キットMH-1 (30セット)


<1日1セットご利用の場合約1ヵ月分>

・「ドクターカチオン パーソナル2007 水素カプセル」専用の水素発生キットです。
・使用方法に従い、「ドクターカチオン パーソナル2007 水素カプセル」にセットしてお使いください。
・使用後は、使い捨てカイロと同様に市区町村の指示に従って捨ててください。
※使用期限はございません。ただし、小分けのアルミ袋やビニール袋を明けた場合は3ヶ月以内にお使いください。

【ご使用方法】
1.「ドクターカチオン パーソナル2007 水素カプセル」の上側キャップをはずして、既定のライン(赤線)まで水を注いで、上側キャップを確実にギュッと閉めます。※閉めが不足すると水漏れの原因となります。
2.下側キャップをはずして、キャップのくぼみにMH-1A(粉末袋)をセットし、次にMH-1B(液体容器)を開封し、まんべんなくMH-1Aに振りかけます。※中身が残らないようにご注意ください。
3.下側キャップを本体にすばやく取り付けます。再度、上下のキャップが確実に取り付けられているかをよく確認してください。およそ20〜30秒ほどで気泡(水素ガス)が発生し始めます。
4.約2〜3分ほどで気泡の出来るスピード(間隔)がゆっくりになり出来上がりです。すぐにカプセルを上下に約20〜30回程度振ってください。※その際、上下のキャップを手で押さえながら強く振って(シェイク)ください。
5.上側キャップをゆっくり開けてください。※「プシュー」という音と共にたくさんの気泡(水素ガス)が発生し、カプセル内が白く見えることがあります。お好みのグラスなどに注いで、お飲みください。
※水素ガス発生終了後は下側キャップをはずして、MH-1を捨ててください。
※水素ガス発生に伴い発熱することがありますので火傷などにご注意ください。
※市区町村の指示に従って捨ててください。使い捨てカイロと同様の扱いになります。

<MH-1、1セットで2回分つくるお得な方法>
通常1回につきMH-1を1セット使用しますが、水素ガス発生終了後、すぐに水素水専用容器(アルミ製パウチ容器)などに水を移し替えて、続けてカプセルに水を入れると、4〜5分で2杯目の水素水を作ることができます。必ずカプセルを上下に約20〜30回程度振ってください。


商品名 MH-1(Dr.CATION Personal 2007 水素発生キット)
原材料 MH-1A:マグネシウム、酸化カルシウム、アルミニウム、他
MH-1B:水
数 量 MH-1A 30個(5個入り×6袋)
MH-1B 30個(5個入り×6袋)
容 量 280ml
原産国 日本

水素発生キット30セット(1日1セットご利用の場合約1ヵ月分)

  • Dr.CATION Personal 2007 水素発生キット MH-1 (30セット)

    商品No. : WA-008

    Dr.CATION Personal 2007
    水素発生キット MH-1 (30セット)

    商品価格3,600円(税別) 3,888円(税込)

    在庫 :

    数量 :